FC2ブログ

捨て猫

 昔からよく捨て猫に出会う。小学生時代に3回、中学で2回高校で1回、大学時代に2回… いいや、拾わない。最初の1回だけ拾って、10年生きた猫がいた。その1回。それが最初で最後。もう、いい。生き物を飼うのは。もう2度と飼わない。 …でも鳴き声が聞こえるんだ、外を歩いていると。拾ってくれ、ボクはここにいると、鳴く声がする、聞こえる。ああ、すまん。俺にはそんな余裕はない。もうだめなんだ。俺はもうダメだから、なんとか、自分達で… お前達なら解かるだろう? 俺の後ろに、背中に、貼り付いている雉猫、俺が飼った唯一の猫… なんで成仏しないのか? わからん。そこが畜生のアサマシサ? そんななモノが憑いてるんだ、悪いがおまえたちを飼う余裕は、 …ない。
 そうして今夜、13回目の、あの猫の鳴き声が聞こえてきた。ああ、近くだ。下? 職場の飲み会でアルコールが少し多めに入って、酔いを醒まして帰ろうと入った公園。俺の座ったベンチの下だよ。まいったな、酔いに任せてダンボールの箱を開いちまった。街灯の光の来る方向の加減で箱の中は見えない。でも小さな動物の気配はして、暗い中から猫の鳴き声は聞こえる。それは… 「チがウヨ、キジねコなんテ、いナイ。」声が聞こえる? 「ソれは、おじサンの…」 道路を走り去る車のヘッドライト、その光で一瞬見える、茶色のシマの猫が俺を見上げている。 眼、鼻、口。顔が無い猫が。
 …じゃあ、おまえも俺なのか? 20150221+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR