FC2ブログ

傀儡

 公園でベンチに座ってぼーっとしている老人、いるよね。何するでもなく、ぼーっとしてる人。何が楽しいんだろ? 何がしたいんだろ? わからないし、わかりたくもない、そんな人達。俺の眼の前にも、いる。あらぬ方を見て、心ここにあらず、ってな感じ。そーゆー時に、やる。睨むんじゃないんだよ、視線は穏やかに。対象の身体の一部にピントを合わせるんじゃない、頭とか特にNG。全体にピントを合わせる、ゼンブを捉える。距離は関係ない。個人を識別できる程度に目視できる距離ならOK ゼンブを見えない手でキュッて掴む、そんな感じ? 掴んだら、ゆっくりとゆっくりと。シタベロダシテ… って送る。オネガイ、さあ、シタァベロダシテェ。まあ、何でも練習、ってのは言えるね。俺も最初の打率はひどいもんだった。でも今はさあ、フフ、9割打者。でも不気味だよなあ。いい歳コイタおっさんがさ、ぼっとしながらぽかっと開けた口から舌をベローンと出してる様。ホラ、今も通りかかった子連れの母親がギョッとして逃げてったゾ。ジイサン、何が何だかわかってない、アッカンベ~してる、おまえのせいだよ。アハハハ。
 そこで気が付く、不審げな目で俺を見て逃げるように歩み去る老女。気が付くと俺、左の手を頭の上に回して、右の耳たぶを握ってる。口半開きで。あわてて周りを見る。ハア? ゲ! 俺も? ウワワ! 俺もかい! 20150506+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR