FC2ブログ

双面の後

 終電で駅を降り家に帰る。そう、残業だったの。夜道を歩いてると、前から男の人が歩いて来る。ああ? 今から駅方面に? でもそーゆー人もいるよね、と納得したけど… 一向にすれ違わない。? 相対速度、なぁんて話を持ち出すまでもなく、ああ、相手も私と同じ方向に歩いてるんだ、とワカッタ! でも? じゃ、なぜ向こうから来ると思った? …ハハ。前を行くその人より私の歩く速度が速かったから。? 男の人なのに、ね? しばらくして近づいて、解かった。前を行く男の後頭部に顔があったから、だからこちらに歩いて来る人と間違えた、ってわけ! キャハハ! 後頭部に顔? しかも、その後頭部の男はね、ニャハハハハハ! ってな過剰に楽しそうな表情、とても愉快な、じゃなくて過剰に、気の狂ったと言っても良い位の、そんなところが異常。いや、そりゃあ、後頭部の顔の方が、異常だけど… ま、そんなんで狂ったようにケタケタケタと、いやゲタゲタニャハハ! って笑ってんのよ、後ろの顔は。けど、追い越した時に見た男の人の顔は… これから、今から自殺しそうな暗い表情。 …なんなの?
  自分の押し殺した感情が後頭部に出るのかしら? 自身と反対の表情が後頭部に現れるの? そーゆーモノなの? …だとしたら、時々夜道で私を追い抜く人が私に向ける恐怖の表情は… 私の後頭部にも顔がある? としても… 彼女は、ああ、性別は同じなのかしら? その顔はどんな表情をしてるの?  …ああ、キャハハ! 聞かなくとも解かるぅ。きっと、夜叉… 20150706-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR