FC2ブログ

援助者

 職場でちょっとした研修があってね、今回は受ける方じゃなくて主催者側。ちっ、メンドくさ。でも相棒が有能なんで、ほぼ全ての仕事を押し付けた。文句も無くやってくれて、私は当日の司会進行だけ、この位ならラクショー! 持つべきモノは有能な仲間、だね。
 で、その日。研修は何事もなく進行し、ま、講師の先生が講義の流れを止めるのが嫌で、途中休憩を入れてくれないのが、トイレとかは勝手に行ってね、なのが、ああ、アンケートに書かれるかな? の不安があるけど、まあ、良いでしょ。このまま終わってくれれば、97%成功だね。 …ってんで研修中ちょっと気が緩んだ。ちょっとボッとしたって言うか、ウトウトしたって言うか、あああ、ヤバい、本格的な居眠りに移行するるるるる? って時、ツン。後ろから肩甲骨の間をボールペンのアタマ? 指? そんなモンで突かれた。眼が覚めた。ありがとう、誰だか知らないけどあり… ! 俺、会議室の最後列、その後ろの会場入り口がある壁を背にしたイスにコシカケテル。 …親切なヒト? ヒトじゃなくても、ハハ、ありがとう。でも、オメニカカリタクハ、…無いね、ゴメン。20150727-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR