FC2ブログ

妄想の果て

 この砂漠。人を焼き殺してしまう様な勢いで照りつける太陽とそれを反射させる砂の海。でも、そのどこかに冷たい水を湛えた心休ませるオアシスがあると思うと… なんとか一歩、足が出る、少しずつだけど進んでいける。 でも、そんなオアシスが無ければ… 俺は一歩も進めない。ましてや、そこには、サソリっていう猛毒を持つ生物がいて刺されると、死ぬ、なんて考えると、家に帰って布団かぶって寝てしまいたくなる。でも、繰り返すけど、オアシスがあって、そこには冷たい美しい水を湛えた泉があって、太陽光を遮る植物があり、美しく優しい女性達がアラビアンナイトのコスプレの様な、いやもっと過激な衣装をまとい、いや、まとってるんだかまとってないんだか迷っちゃうというか… そんで、砂漠なのに、どう考えても中近東なのに、私が使い、聞きなれた国の言葉をこれまた美しい声で悩ましく… 「タチバナさまぁ❤ ワタシを選んでぇ❤」などと妄想が暴走してしまうと、慎重に一歩ずつなんて、スコーンと頭からぶっ飛んで、砂漠を走り出し熱中症になりオマケに砂に足を取られてスッコロブんだ。 …ああ、何が言いたいのかって言うと…  …忘れちゃった。 …確か、この世界は君がいるからボクには世界が美しい、そんな事を書きたかったんだけど… オイオイ… かなり遠いぞ。20150805-2++
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR