FC2ブログ

荒野の叫び

 仕事の関係で泊り掛けの出張。こーやって独りで動く仕事って、俺、好きなの。加えてここは風光明媚な某地方都市、う~ん、都市と言ったけど、正直豊かな自然が第一印象として強い土地… そう、田舎、と思っちゃうんだよなあ、残念ながら。でも好きなんだけどね、そーゆーとこが。で、そこのターミナルステーションで乗り換えなんだけど、う。ちょっと自然が呼んで… トイレを捜して、ああ、さすが巨大なステーション、大きいだけじゃないとてもきれい。今時はこうなんだなあ、この国はどうやら本気で観光国としてやっていくつもりなんだなあ、はあ、ああ、ああああ… スッキリした、と思ったらそこは! そこあ! そぅこぁあ! あああ! プラチナカードレベルのラウンジのソファじゃないか! こんなトコロをトイレと間違えて自然を解放してしまった、なんて… 俺、俺、俺、ボケた? 病気? 病気ならいいけど変態になっちゃったんならどおしよおおおおお! …なんて、もう、ぼんやりと解かっちゃった。緊張感がイマイチ、他者の反応も何か素人の演劇みたい、ボーゼンと考えてる場合じゃないっ! などと考えつつも、あ、これは… あんまりあわてず、でも少しあわててチャックを閉めて、ああでも手を洗わないと、と思っていると5番線から発車しますとアナウンスが入ったのは俺が乗る列車、ああでも手を洗わないと。俺ケッコウ神経質で、大仕事の時は2回洗わないと納得できない強迫神経症的な所も、「発車しまぁ~す」あああああ、洗面所が遠い… 急に人混みが出てきて行く手を阻む… いいい! もう仕方ない! 遅れるわけにはいかない、俺は大人だ! 降りた駅で手を洗えばいいっ! んで、階段を駆け上ってホームに付いたと思ったら、列車がないっ! えええええええ! え? 隣のホーム? ここ4番? ええええええ! ぎゃお! 隣のホームからゆっくりと列車が、ま、間に合わない。下に降りて時刻表を確認するが、クソど田舎! 1時間に1本だよ! クソッ! ああ、でもその前に手を洗うかぁ… 洗面所、トイレを捜して手を洗う… 右手が冷たい。そんで、目が覚めた。ああ、やっぱりね。なぜか寝たまま右手を頭の上の方に上げて、布団から出して… 冷たいはず。しかし良しとしよう。しちゃった夢を見ても、していない… フフ、俺も大人になったものよ。アハハハハアア…  …で、いいのか? ホントにいいのか? 俺。 …少し、いや、ホント言うと、とっても心配。20151220-3+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR