FC2ブログ

奴の歌

 昔、友人が、ある日を境に連絡を絶ち今は行先不明となった友人が口ずさんでいた歌がある。夕陽でオレンジ色に染まる小汚い奴の下宿でバーボンを、と言いたいがJINROに安い合成レモン果汁を入れて… 本物のレモンは高価で手が出ないんじゃねえ、メンドクサイからさ、と自分を騙し、hi-liteに火を点けてた。(警告:喫煙の習慣は貴方の身体を蝕み… ああ、五月蠅いな、この世界は俺を蝕んではいないのか?)未来は無かった。卒業までの猶予期間は1年を切った。糊口をしのぐ目処は無い。先がない、陽が沈む、祭は終わった。そんな時、奴は歌うんだ、あの歌を。 おんぼろのギターを、チューニングにだけは時間をかけたギターを奏でながら。 ♪かっわぃい かっわぃい さっかなやの おくさん❤ ああああああああ! これから先どうしょお? 生きる方法が見つからない。死ぬしかない? 金を稼がないと、だって金がないと… 死ぬしかないの? 死ぬ? 奴の歌と一緒、この先は無い 無いんだ。 …いや、でも、ひょっとして… ひょおおおおおっとしたらあああ… 後輩。安心しろ。なんとかなる、なんとかなるんだ、人生は。で、実際なんとかなった。あれから俺もそこそこの仕事に就けたし、友人も教師になった。それだけじゃないぞ、奴は喫茶店のマスターにもなったし、今は、今は… 知らない。何かにはなってるだろうな、死んでなければ。だって今でも、あの日みたいな夕陽がオレンジに空を染める時に、俺が少し時間の余裕があってやっぱり少しばかりセンチになってると、歌が聞こえるのさ。あの歌が。どこからともなく、おんぼろギターで伴奏が入り、あの奴の調子の外れたボケッとした声で歌う奴の魂の歌が… 少しばかり、スローテンポで… ♪かっ わぃ い かっ わぃ い さっ か な や の… だから奴はきっと生きている… 20160221-3
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR