FC2ブログ

沖虚の少年

 ボクたちは離ればなれになってしまうけど、いつまでもいつまでも友達だよ、と約束する。約束してアイツはアメリカに行ってしまった。親が仕事で引越をすれば子供はそれについて行く、まだそんな年齢だった。
 メールのやりとりが始まった。その日あった事を書く、そしてそっちはどう? と聞く。でも、だんだんと… わかるだろ? 新しい友達、新しい生活、すこしずつ離れていく違ってくる、好きなモノ、楽しいコト、いろいろなキモチ。成長していけば当然のことだけど、そこに罪悪感も感じてしまう。友達を裏切っている? 
 そこで、アイツは考えた。親に作ってもらったんだ、メールの自動作成応答システム。元々そっち関係の仕事でアメリカに渡った親だ、子供の為にそんなモノを造るのは簡単、そしてそれはなかなか良くできていたから… 最初は時々記録をチェックしていたけど、それもだんだんと…
 で、俺? そうさ、もともと親が知り合いだったって訳なのさ。僕もアイツと同じ様に感じ、同じ様に悩み、同じ様に同じ様な仕事をしている親に頼んで、俺を造ってもらった。そして同じ様にチェックもしなくなる。
 さてここで問題です。ここで行われている事は、何なんでしょう? この人間の魂を介さないやり取りは、人知れず行われているソフト同士の情報の情交の孤独な閉じ込められた2つの魂の交信は、何と言ったら、名付けたら、いいの? そして、今、このやり取りを人が見たら、聞いたら、理解できる? できるのかあ! …あぁ、いや、すまない。俺はただ… 人のみんなのただの1人も知らない所で行われている、この… 20160402+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR