FC2ブログ

輪廻の蛯

 タイムマシンが出来て過去に行って自分に会うとする。俺(58)が俺(20)と対面した時に俺はどっちにいるんだ? って俺(58)の方がたぶん俺だ。俺(20)の記憶を持った俺(58)だ。そーいや大学2年のあの日、変なおっさんがやって来て俺を指さして「おお! 若い!」なんてバカな事言ってたのは俺だったんだと考えながら「おお! 若い!」と言う… のは必然か? 他の台詞を言う事はできないのか? この歴史を変える、の究極は、俺(58)が俺(20)を殺すとどうなる? 俺は俺(20)で人生終わってんだから俺(20)を殺しに俺(58)が過去にやって来る事はない。なら俺は生き続けて俺(58)となり俺(20)を殺しに過去へ… ? この矛盾が成り立ちえない理由が自己保存の本能、「俺は死にたくない」だけなのは弱いよなあ。ホントのとこ、俺はどうなる? ってここまで書いた時にインターホンのチャイムが鳴る。出てみるとヨボヨボのイッちゃってる感じのジジイが俺を指さして「ウヒャヒャ! 若い!」そしてやけにデカいナイフを 20160410+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR