FC2ブログ

サヨナラの時が来るまで

 いろんな事でさあ、今ヘコんでんだけど、まあ、下を向いてても仕方ない、頑張ろう、と思う、一応。で、普通ならさ、ここで頑張ろうと思う時、イメージする動物ってナニ? 狼、とか獅子、龍虎、まあトニカク勇ましい動物を思い描くよね、違う? でもさ、私、ここはひとつ「小鳥の様に」頑張ろうと思うのよ。 …小鳥はね、特に飼われている鳥は、不調を外に出さないんだ。弱ってると知られると同じカゴの鳥にヤラレちゃうから。ウサギが鳴かないのと同じね。鳴くと居場所を知れれて食われちゃうから。そう、そんな小鳥の様にウサギの様に頑張ろうと思うのだ。狼も獅子も龍虎もそりゃ立派かもしれないけど、傷付いた手負いの時は、これはもうウルサクテうっとうしくて手が付けられないんじゃないかと思うんだ。でも… 小鳥はね、死ぬ直前まで、普通なんだ、普通に見せるんだ、ギリギリまで平然として見せて、そしてコロと死ぬ。良いな、スゴイな。竜馬の死ぬ時はたとえドブの中でも前のめり、もすごいけど、今の時代、俺が目指すのは小鳥だ。死ぬ時は小鳥の様に… 努力したい。死ぬまで勝負だ、気は抜けない。昔、高齢の役者が、人生ここまで来てトチってたまるか! てな事を言ったとか。気持ち解るなあ。すごく。20160406-4
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR