FC2ブログ

チャリⅡ

 深夜、友人と歩道を歩いていた。もちろん2人ともヨッパラッている。辺りは暗い。ところどころに常夜灯があるのでなんとか歩ける。チリリン、急に後ろから自転車のベルが響く。「おお! 自転車だ!」 ヨッパライは言わずとも判っている事を口走る。2人ハモって。キコシャー、キコシャー、キコシャー… 古いあまり整備されていない自転車をこぐ音が聞こえてくる。キコシャー… あれは、ペタルとチェーンカバーのこすれる音。せまい歩道なので2人とも脇による。ちょうど街灯の下。キコシャー、キコシャー、キコシャー… 光の輪の中に赤い自転車が入って来る。キコシャー、キコシャー、キコシャー… 歩道の脇に避けた俺達の前を一昔前の古い型のママチャリが通過する。キコシャー、キコシャー、キコシャー… ペタルは回っている。でもママチャリだけ、無人… 友人は闇に消えていくママチャリを指さして「自動運転! チャリも?」 …ガッシャーン! 自転車の転倒する音。 …怪奇現象もボケでコケるのか? 2人で笑った。 ヨッパライって無敵だ! アイツはそれからしばらく“ユーレイをコカした男”と言われた。俺が言いふらしたから。20160817+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR