FC2ブログ

五寸釘

 昔、小学生の3~4年生くらいの頃。常に五寸釘を半ズボンのポケットに入れていて、カエルを見付けるとその五寸釘を… というアブナイ友達がいた。実際に殺してる所を見たわけではないが、私の交友範囲内では“真実”となっていた。尻ポケットの五寸釘も見せてもらった。5本持っていた。
 ある日、友達数名とウチの庭で遊んでいてアマガエルを見付けた。みんながソイツを期待と不安の半々の眼で見たが、「もうやめたんだ」と言った。尻ポケットに入れていた五寸釘のせいでズボンに穴が開いて母ちゃんに怒られた、とも言っていた。
 引越して大学生になって、ある日。新宿の雑貨屋で五寸釘のカタチを模したボールペンを見付けて、思わず買って、アイツの事を思い出した。カワサキ君… それからずっと憶えていて、異常な殺人事件が起こるたびに名前を思い出す。これは「友人を信じる」とはまた別の事だと考えている。カワサキ君… 大丈夫だよな? ってか、カワサキ君はホントにカエルを殺してたんだろうか? あの頃の事も、今の事も全て闇の中… インクの出なくなった五寸釘型のボールペンは書斎のガラクタに混じってまだドコカにある… はずだ。20160918-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR