FC2ブログ

イタミ殺人事件

 …あのさ、酔っ払ってシメにうどん食いたいな、うどんにゃ、ネギが、ってんで白ネギを刻んでたら、あれピンク? 白ネギがピンクウゥウ? モミジオロシじゃあるまいし… あああ! 酔っ払ってたんで猫手にするのをつい忘れて… なんて惨劇を思い出してると指の先が何とも言えないジュワワワンって感じになる… よね? あなたも。 …なんない? そこまでは無いけど、子供の頃って、工作中にキリで指刺したり、トンカチで指つぶしたり、転んでひざすりむいたり、犬にかまれたり、釘踏み抜いたり… しない? 俺だけがドジなの? いや、そんなこたぁないでしょう。みんなやってた、はず…
 ああ、ひょっとして… この時代に「人を殺してみたい」って思って実行しちゃう人って、こんな経験ないの? 子供の頃ケンカした事もないの? 殴り合った事ないの? 工作とかしてて刃物で指切ったコトないの? 「わ! 血が止まらない!」ってアセッタ事も、一時の激情で後々一生後悔する事をした事も… 自分の身体が傷付いた事や、人を傷付けたことが… ないの? なぁんにもした事ないんだ。だから人殺しくらいはやってみたい… んだ?
 そーゆー人達は、だから、他者の“痛み”を自分の“痛み”として想起せずに殺人を考えられるんだと思う。共感する事も、想像することも、そのエネルギーを制御する事も出来ない。相手の未来も、自分の将来も見えない。広い世界は知覚できるけど、そこに存在するのは自分だけ。そしてある日ダダ洩れのエネルギーがあふれ出る。 …ソレは怖い。こんな恐ろしい事はない。20150203-7
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR