FC2ブログ

怖い顔

 休日散歩してて、道の左側を歩いていて右側に横断しようと思って後ろから車が来てないか確かめようとしてクルリと振り向く。と、すごい形相の女性が40代くらいの女性がすぐ後ろにいるの。怒りの? 怨みの? 憎しみの? トニカクすごい形相。それも俺のパーソナルスペース完全に侵入してんの。俺の右肩のすぐ後ろに顔。もうチョットでキスしちゃうくらい近い… そんなんで、思わず後ずさりしちゃって、走って逃げちゃった。
 ありゃあ、いったい何なんだったんだろうねぇ… なんて、まだ考えてんだけど、なんか、ヘンなんだ。あのスゴイ顔は、オニガワラの様なすごい顔は今でも思い出して怖いやら恐ろしいやらナンだけど… 彼女、どんな服装だったか、服の色は? スカート? ズボン? どんな体格だった? 覚えてないんだ。強烈な顔の記憶が他の記憶を消しちゃった、と言うよりは、なんか、ひょっとして、実は… 顔しかなかったんじゃないかとしか思えなくなっていて… 人間じゃ… 無い? 20161120+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR